Mount Kimbie

2014.02.10

初期ライブ・メンバーであったJames Blakeとともに、ポスト・ダブステップ以降のエレクトロニック・ミュージック・シーンにおいて、もっとも高い評価を得るDom MakerとKai Camposによるユニット、Mount Kimbie。
大学時代に知り合った二人は、2009年に“Hot Flush”からシングル「Maybes」でデビュー。2010年のアルバム『Crooks & Lovers』は、海外主要メディアの年間ベストを総なめにするなど異例のヒットを記録。いわゆるポスト・ダブ・ステップ・シーンの創世記に、決定的な意義をもつ作品となった。このムーヴメントを共に支えた盟友James Blakeは、「僕は、彼らのことを追いかけながら自分の流儀を編み出していった」と語るほどで、Mount Kimbieのスタイルがシーンに果たした貢献は計り知れないものがある。
その後、名門レーベル“Warp”へ移籍。2013年に発表した2mdアルバム『Cold Spring Fault Less Youth』では、彼ら自身Mount Kimbieを「バンド」と称するように、生演奏/生歌を多く取り入れた新たなMount Kimbieスタイルを打ち出し、多くのメディア、音楽ファンから高い評価を獲得した。

オフィシャルウェブサイト

ツイッター

フェイスブック