DBX – aka Daniel Bell

2014.01.22

1967年カリフォルニア州生まれ。カナダで育ちデトロイトへと移ったダニエルは、1990年Richie Hawtinとの共作「Technarchy」を“Plus 8”からリリース。その後、現在に至るまで彼がテクノ・シーンに与えた影響は、Maurizio、Richie Hawtinと並び最大級のものと称される。
1991年にはレーベル“Accelerate”を立ち上げ、デトロイトテクノを漂白しきったような、最小限の音素で最大限のグルーヴを生み出す独特のスタイルを確立。その後も“Perlon”からのリリースなどを重ね、極めて寡作ながらいわゆるミニマルハウスやクリックテクノといったシーンの礎石を築いた。
その楽曲・DJの偉大さの前に隠れがちだが、彼の功績は、PLUS 8 (with Richie Hawtin)だけでなくFrictional (with Anthony Shakir)、Dataphysix (with Dopplereffekt)、Elevate (with Theo Parrish)、Harmonie Park (with Rich Wade) 等の重要レーベルを設立してきたことにもある。ここ日本にも毎年のように招かれ、その類まれなるDJテクニックで多くのファンを魅了してきた。2008年のtaicoclubでは、禁断のLIVEセットを日本初披露。名曲の数々を披露しいまだに語り継がれるそのセットは、taicoclubヒストリーを彩るピークタイムのひとつと言えるだろう。今年はDBX名義でなくDaniel Bell名義となる貴重なLIVEセット。もちろん日本初!この機会を逃すと一生見られないかも(!?)しれません!

オフィシャルウェブサイト

フェイスブック