SOIL&”PIMP”SESSIONS

2014.03.20

2001年、東京のクラブイベントで知り合ったミュージシャンが集まりバンドを結成。

2003年、現メンバーの6人で走り始める。ライブ・パフォーマンスを中心とした活動を身上とし、確かな演奏力とクールな雰囲気をただよわせながらも、ラフでエンターテイメント、バースト寸前の爆音ジャズを展開。

2005年、英BBC RADIO1主の“WORLDWIDE AWARDS 2005”で「John Peel Play More Jazz Award」を受賞。以降、国内外問わずグローバルに活動中。現在も海外からのライブ・オファーは後を絶たず、”Montreux Jazz Festival”、”Glastonbury Festival”に出演するなど、海外においても確かな足跡を残し続けている。

2013年、メンバーが揃って活動10周年となるアニヴァーサリー・イヤーを迎え、RHYMESTER、椎名林檎、BONNIE PINK、福原美穂、七尾旅人、MIYAVIらをゲストに迎えた全曲コラボレーション・アルバム『CIRCLES』、SOIL初のベスト盤『”X” Chronicle of SOIL&”PIMP”SESSIONS』をリリース。

続いて2014年1月、過去の全ミュージックビデオを1枚にコンパイルしたDVD『”X” The Music Videos』リリースするなど、勢力的な活動を行っている。

オフィシャルウェブサイト

ツイッター

フェイスブック