TAICOCLUB’16 The 1st Line-up

ENGLISH ↓

160118

TAICOCLUB’16 2016年6月4日(土)- 6月5日(日)
at 長野県木曽郡木祖村「こだまの森」

 
1st Line-upとしてKiNK、LUCKY TAPES、Nozinja
Oneohtrix Point Never、サカナクション、シンリズムの出演が決定!!

1st Line-upとして以下6組の出演が決定。

2015年のResident Advisorによるベストライブアクトとして評価されるなど、現在のハウスミュージックプロデューサーとして随一の存在感を益々高めているKiNK。近年は世界中のフェスティバルでも独自性溢れるプレイスタイルで絶大なるパフォーマンスを見せている。抜群のサウンドシステムでKiNKパフォーマンスを是非体感して欲しい。

2014年にリリースされたデビューアルバム『The SHOW』で、瞬く間に多くのファンを魅了したLUCKY TAPES。ソウル/ファンクの高揚感をも内包した極上のポップ・ミュージックの世界がこだまの森に響き渡ることだろう。

南アフリカ北東部に位置するリンポポ州が発、BPMが時には180をも超える未体験のダンスミュージック「シャンガーンエレクトロ」の先駆者Nozinja。2014年には「Warp」との契約を結び、デビューアルバム『Nozinja Lodge』を発表。アフリカの伝統的なダンスパフォーマンスと合わさったライブは必見。

アメリカ・ブルックリンをベースに現代音楽シーンにおいて絶大な影響力を持つアーティスト、Oneohtrix Point Neverことダニエル・ロパティン。最新作『Garden of Delete』はPitchforkにおいて「Best New Album」に選出。彼の奇妙な世界感を大自然の中、全身で受け止めることができるだろうか。ライブハウスとは違った感覚を楽しみにしていて欲しい。

様々なフォーマットにおいて音楽の新しいカタチを提唱し、「ミュージシャンの在り方」を先進的にとらえて表現し続けるサカナクション。2012年、2014年に続き3回目の出演となる今年も圧倒的なパフォーマンスでこだまの森を彩ってくれるに違いない。

1997年生まれ、神戸在住の高校3年生。作詞・作曲・編曲はもちろん、Vo,Gt,Ba,Key,Dr,Syn,Trb、プログラミングまでをひとりでこなすマルチプレーヤーにしてシンガーソングライターのシンリズム。時代も国境も越えた様々な音楽のエッセンスから生み出されるサウンドは新世代のポップ・マエストロとして、注目を一身に集めている。

– 出演アーティスト

*- KiNK (BG)
*- LUCKY TAPES (JP)
*- Nozinja (ZA)
*- Oneohtrix Point Never (US)
*- サカナクション (JP)
*- シンリズム (JP)

and more…
 
MORE INFO: http://taicoclub.com/16/
 
– チケット販売に関して

MORE INFO: http://taicoclub.shop-pro.jp/

テント利用券
販売期間 6/14(金)から販売中 テント1張につき3,000円。
※ 数名でテント1張を共有する場合、利用者全員がテント利用券を購入する必要はありません。
※ テントの貸し出しはおこなっておりませんので予めご了承ください。
※ テントをご利用になる場合は必ず1張につき1枚テント利用券を併せてご購入ください。

カテゴリー4
販売期間 12/1(火)から販売中
前売券 14,000円
前売場内駐車券 3,000円/1台
前売臨時駐車場 駐車券 3,000円/1台

当日券 15,000円(前売券完売の場合、販売無し)
※ 全て税込

バスツアー
2月上旬よりお申込みスタート予定。今しばらくお待ちください。
※バスチケットと併せ、入場券/テント券のお申し込みも可能です。
※既にチケットをご購入済みの方は、バスだけのお申し込みも可能です。

フェスティバル、バスツアー等の詳細に関しましてはメーリングリスト、InstagramLINE@FacebooktwitterGoogle Plusにて随時お知らせいたします。


 
– KiNK

“Rush Hour”や“Ovum”など蒼々たるレーベルからリリースを重ね、完成度の高いテックハウスを生み出し続けてきたことで知られるブルガリア出身の鬼才。そのLIVEパフォーマンスの評価も高く、Residnet AdvisorによるTop Live Acts of 2015ではなんと堂々の第1位を獲得。世界NO.1のLIVEアクトは見逃せません!

 
 
– LUCKY TAPES

高橋海、田口恵人、濱田翼、高橋健介の4人組。 昨年デビュー・アルバム『The SHOW』をリリース。新人としては異例とも言える大ヒットを記録し、翌月に渋谷WWWにて開催された初のワンマン・ライブもソールドアウト。その後の全国ツアーでも各地でソールドアウトが相次ぐなど、話題を集めている。今年1月には、早くもニュー・シングル『MOON』をリリース。

 
 
– Nozinja

シャンガーン・エレクトロの立役者にして、昨年“WARP”からリリースのアルバム『Nozinja Lodge』が話題のNozinjaが待望の初来日!2010年、“Honest Jon’s”からのコンピレーションアルバムで知られることとなったシャンガーン・エレクトロ。高速ビートを駆使したダンサーズ・ミュージックとして、Juke/Footworkシーンと並行しながらも、アフリカのソウルを感じさせる斬新な音楽体験が刺激的だ。随行ダンサーとともにオンステージのパフォーマンスは必見です!

 
 
– Oneohtrix Point Never

明日のエレクトロニック・ミュージックの羅針盤として、現代音楽からアート、はては映画界まで、最先端シーンの熱い注目を集めるダニエル・ロパティンによるソロプロジェクト、Oneohtrix Point Never。ノイズやアンビエント、ドローンなど幅広い音楽を取り込んだ実験的な作風から、ブライアン・イーノの後継者とも、エイフェックス・ツイン以来の才能とも評価されている。今もっともクリエイティブでもっとも革新的なめくるめく世界を、taicoclubで体感してください!

 
 
– サカナクション

2005年に活動を開始し、2007年にメジャーデビュー。日本語を巧みに扱う歌詞とフォーキーなメロディを土台にロックバンドフォーマットからクラブミュージックアプローチまで様々な表現方法を持つ5人組のバンドである。

2015年、クリエイター・アーティストと共に音楽に関わる音楽以外の新しいカタチを提案するプロジェクト「NF」を恵比寿LIQUIDROOMで定期開催。10月には11thSg「新宝島」がリリースされた。表題曲は同じく10月公開の映画「バクマン。」の主題歌に起用されているほか、劇中の音楽も担当している。リリースとほぼ同時に全国ツアー「SAKANAQUARIUM2015-2016 “NF Records launch tour”」がスタート。地元、北海道で初アリーナの北海きたえーる公演からスタートし2016年3月まで各地をまわる。

音楽的な評価も受けながら「ミュージシャンの在り方」を先進的にとらえて表現し続けるその姿勢は、幅広い層からの支持を獲得している。

 
 
– シンリズム

1997年生まれ、神戸在住の高校3年生。作詞・作曲・編曲はもちろん、Vo,Gt,Ba,Key,Dr,Syn,Trb、プログラミングまでをひとりでこなすマルチプレーヤーにしてシンガーソングライター。高校1年生の時に中学時代から作りためた楽曲をSoundCloudに公開。その音源が話題を呼び、今の制作チームと出会う。ニューウェイヴやインディロック、ルーツロック、ソウル、ファンク、R&Bに ポップスまで、時代も国境も越えた様々な音楽のエッセンスを吸収した上で生み出される楽曲・サウンドは、10代ならではの自由な感性と10代とは思えない洗練された完成度が同居し、新世代のポップ・マエストロとして注目を集めている。現役高校生ながら、既に東名阪クアトロを含むツアーも成功させ、最近では、キュレーションマガジン【antenna*[アンテナ]】のテレビCMソングに大抜擢されている。

 

...

 
 
 

TAICOCLUB’16 at Kodamano-Mori
4 June (Sat) – 5 June (Sun)

 
TAICOCLUB’16 announces the 1st 6 names in its line-up !!

– Artists –

*- KiNK (BG)
*- LUCKY TAPES (JP)
*- Nozinja (ZA)
*- Oneohtrix Point Never (US)
*- SAKANACTION (JP)
*- SHINRIZUMU (JP)

and more…
 
MORE INFO: http://taicoclub.com/16/
 
– Advance / Parking Ticket

MORE INFO: http://taicoclub.jugemcart.com/

Tent Ticket
Pitching a tent in camping site required “Tent ticket”.
From 14th June (Sun) at 22:00 – *in accordance with each of category period mentioned followings.)
Price: 3,000 yen per tent.
*Ticket is to be required per a tent, not per person.
*No rental service for tent available.

Category 4
Sales Period: 1st (Tue) December – Until all tickets sold out.
Advance Ticket: 14,000 yen
Advance Parking Ticket (in the festival venue): 3,000 yen (per vehicle)
Advance Parking Ticket (Nomugitoge temporary parking area): 3,000 yen (per vehicle)

Door ticket: 15,000 yen (Not available when advance tickets sold out.)
*All prices include tax

The latest festival info, official bus tour and other information will be announced through our mailing list,LINE@,Facebook,twitter,as Google Plus as necessary.


 
– KiNK

 
 
– LUCKY TAPES

 
 
– Nozinja

 
 
– Oneohtrix Point Never

 
 
– SAKANACTION

 
 
– SHINRIZUMU