130918

11月10日(日)13時〜 TAICOCLUB@渋谷音楽祭

2013.11.05

TAICOCLUB@渋谷音楽祭

開催日時
2013年11月10日(日)13:00~15:45

開催場所
渋谷文化村通り 路上(LABI ヤマダ電機渋谷店 ~ H&M 渋谷店間)
 

出演者等



七尾旅人

1979年生まれのシンガーソングライター。98年のデビュー以来、驚異の3枚組アルバム『911fantasia』や『Rollin’ Rollin’』『billion voices』で旋風を巻き起こし、2012年、最新アルバム『リトルメロディ』をリリース。唯一無二のライブパフォーマンスは必見。
自身のライフワークと位置づけ全国各地で開催してきた弾き語り独演会「歌の事故」、全共演者と立て続けに即興対決を行う「百人組手」の二つの自主企画を軸に、各地のフェス、イベント、Ustでも伝説的ステージを生み出し続けている。
2013年からは声だけで新しい音楽を追求するバンド「VOICE!VOICE!VOICE!VOICE!VOICE!VOICE!VOICE!」も始動しさらに目が離せない。(現在、超絶ヒューマンビートボクサー櫻井響とオルタナティブ聖歌隊カントゥスと小鳥2羽を擁する。)

開発に携わって来た自力音源配信ウェブサービスDIY STARSを使って2011年3月17日より
【DIY HEARTS東北関東大震災義援金募集プロジェクト】を継続中。
http://www.diystars.net/hearts/

情報は主にTwitterとメルマガにて発信中。

オフィシャルウェブサイト

ツイッター




Kireek

戌年生まれのDJ YASAとDJ HI-CによるターンテーブルユニットKireek。
2人で操るターンテーブルは万華鏡のように次々と華麗な変化を生み出し、1+1=無限大の 可能性を武器に、様々なジャンルをクロスオーバーさせた独自のプレイにより行く先々でフロアを完全ロックする。
2007年、日本が誇るビッグレイヴ FUJI ROCK FESTIVALに参加。同年ロンドンで開催されたDMC World DJ Championshipのチーム部門で初出場にもかかわらず並み居る強豪国を抑え世界チャンピオンの栄冠をつかみ取る。その勢いはとどまることを知らず、2008年、2009年、2010年にディフェンディングチャンピオンとして出場し、日本初の世界チャンプ4冠の偉業を成し遂げ、世界記録に到達。そして遂に2011年、ロンドンにて前人未到の世界5連覇に挑戦し、結果ジャッジ全員がKireekに1位をつけるという完全優勝で世界新記録を更新し、不動の地位を確立する。

オフィシャルウェブサイト

DJ YASAツイッター

DJ HI-Cツイッター

DJ YASAフェイスブック

DJ HI-Cフェイスブック




Ametsub

東京を拠点に活動する音楽家。
アルバム「The Nothings of The North」が世界中の幅広いリスナーから大きな評価を得て、坂本龍一「2009年のベストディスク」にも選出されるなど、現在のシーンに揺るぎない独特の地位を決定付けた。
数々の大型フェスティバルにも出演を果たし、夏にはアイスランドでYagyaやRuxpinと共にライブを敢行。スペインのLEV Festivalに出演し、Apparat、Johann Johannson、SBTRKT、Pantha Du Prince、Jon Hopkinsらと共演。
昨年リリースされた待望の最新作「All is Silence」は、新宿タワーレコードでマイブラやSigur Rosなどと並び、洋楽チャート5位に入り込むなど、未だに驚異的なセールスを記録中。
FujiRock Festival’12への出演も果たし、ウクライナやベトナムでのライブ、バルセロナのM!RA Festivalなどに出演。今年はbvdubやTim Heckerといった世界的なアーティストのJapan Tourに同行し、今夏にはイタリア、デンマーク、フランス等でのライブを控えるなど国境を超えたな活動を展開中。
突き抜けた個性を持ちとても稀有な場所にいながら、大自然を描くような強烈なサウンドスケープは世界中にファンを広げている。

オフィシャルウェブサイト

ツイッター

フェイスブック




ねのうわさ×mozzgreens

ねのうわさ
1985年東京生まれ。23歳で花の世界に入り、26歳で独立、「ねのうわさ」を設立。
あらゆる場面、空間、記憶など人間生活の中に植物の存在を強めていくべく「植物侵蝕プロジェクト」を主宰。様々なアーティストとのコラボレーションも数多く手掛け、人に対する植物の可能性を探る活動を続けている。

mozzgreens
プランツディレクター。北海道大学大学院農学研究科を修了。専攻は分子植物育種学。大学院卒業後、野菜種子メーカーにて商品の企画開発に携わったのち、インドアグリーン、グリーン装飾について学びプランツディレクターとして独立。 アカデミックなバックグラウンドを最大限に活かしつつも、女性らしい視点から植物の”funny”な世界観を展開させる

ねのうわさオフィシャルウェブサイト

mozzgreensオフィシャルウェブサイト

ねのうわさフェイスブック

mozzgreensフェイスブック



eastaudio SOUNDSYSTEM

渋谷音楽祭文化村通りエリアのサウンドデザインはeastaudio SOUNDSYSTEMが担当。
サウンドクオリティだけでなくデザイン性、更には工業製品としても非常に高いクオリティを高レベルで融合しているVOID acousticsのスピーカを使用します。
メインスピーカはVOIDの象徴ともいえる3連ラッパ型ホーンのAir motion V2、サブウーファーはSstays X V2、更にDJモニターにもAir ten V2を採用、欧州のフェスやクラブと同等のシステムを渋谷のど真ん中に持ち込みます。
単なるPAではなくサウンドシステムというカルチャーをこの機会に体感してください!


オフィシャルバー

セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ渋谷店

セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ渋谷店


イベント開催中はステージ向かって左手付近にありますセガフレード・ザネッティ・エスプレッソ渋谷店さんのご協力により以下のメニューをご提供いたします。この日は特別にイタリアモレッティ社の生ビールがいただけますよ!

生ビール(モレッティ) 500円
ナストロアズーロ(ボトルタイプビール) 500円
カクテル各400円
(ジントニック、ウォッカトニック、スクリュードライバー、カシスオレンジ、カンパリオレンジ)
レギュラーコーヒー 300円


大きな地図で見る

渋谷から地球をSUKUO プロジェクト

渋谷から地球をSUKUO プロジェクトは、GOMIファンタジスタプロジェクトが主催する、渋谷のゴミを「すくう」、渋谷から地球を「救う」意味が込められたゴミ拾い活動イベントです。

当日は文化村通りエリアを周遊してゴミを回収を致します。渋谷区の黄色いタスキをかけて、ゴミ袋を持っているスタッフが目印です。

ゴミはポイ捨てせずにスタッフに手渡してください。ビン、カン、ペットボトル、プラコップ、なんでもいただきます。ゴミいただいたらスタッフが「ナイスゴミー!」って声をかけてくれます。心地良いイベント環境維持の為にも皆さんご協力ください。

オフィシャルウェブサイト

ツイッター

フェイスブック